【急募】大手シンクタンクでのシステムインフラ開発エンジニア(クラウド分野)


本件問合せへ

□ページ内リンク□
1.職種
2.ポジション
3.仕事内容
4.必要スキル
5.勤務地
6.年収イメージ
7.就業形態
8.企業名
9.企業概要


【職種】
システムインフラ開発エンジニア(クラウド分野)

【ポジション】
担当者

【仕事内容】
某銀行グループのグループIT戦略を支える次世代インフラ(ワークプレイス、ネットワーク仮想化、クラウドインフラ等)の導入を推進するとともに、企画、PoC(概念実証)から実装までをトータルで担当いただきます。
グループのビジネス拡大に伴い、ビジネスの変化に柔軟に対応するためにクラウドインフラ技術を専任とするチームを組成しております。金融システムに求められる安全性、堅牢性を維持しつつ、新しいセキュリティ技術やクラウドサービス等を柔軟に導入するチャレンジングな業務経験を積むことが可能です。

【業務内容例】
 ・某銀行本体含む某銀行国内外グループ会社へのoffice365の導入
 ・AWS/Salesforceなどクラウドサービスを利用するためのインフラ導入
 ・クラウドMDMによる統合的なクライアントの管理実現
 ・クラウドセキュリティサービスを利用したITインフラセキュリティの強化
 ・グループ全体のクラウド利用前提となるガバナンス策定
 
 ●規模:SI 50M〜100M 開発形態:内製開発
 ●開発環境:【OS】Windows 【言語】Powershellなど

【想定アサイン内容】
・グループ会社へのO365、MDM導入
・CCoEとして、クラウド利用ガイドライン作成
・金融業界の要件に合わせたAWS/Azure/Salesforceなどのクラウドサービス導入(インフラ、セキュリティ)

【必要スキル】
【必須】
・クラウドインフラを利用したシステム開発の実務経験(3年以上)

【歓迎】
・数百人規模の社内OAへのmicrosoft 365導入または定常開発経験
・AzureまたはAWSを利用した業務システムのインフラ開発経験
・クラウドサービス利用のためのスクリプト開発経験(Powershell、C#、JSON、Node.js、REST API)
・OA用途としてのWindows/仮想化/モバイル基盤開発・保守経験(3000名規模)
・TOEIC600点以上

【求める人物像】
・技術に対する興味・好奇心が強く、チャレンジ精神の強い方
・積極的に課題解消に向けて対応できる行動力のある方

【就業場所】
東京都

【年収イメージ】
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

【就業形態】
正社員

【企業名】
大手銀行系コンサル会社

【企業概要】
メガバンク系列の大手コンサル会社。シンクタンク、コンサルティング、システムインテグレーションといった3機能の有機的なコラボレーションにより、それぞれの機能を担う各事業部門が、ニーズに合わせ横断的に連携しチームを編成することにより、顧客企業に対して適切でスピーディーな対応を可能にしております。
大手企業、公的機関との取引に強みを持っています。

【ビジネス領域】
インフラエンジニア

【組織カテゴリー】
コンサルティングファーム

【備考】
【当社の魅力】
・某銀行グループのIT中核会社として、ビジネスに近い世界で、システムの企画、開発の機会が多くある
・企画〜構築〜保守・運用まで、システムの各フェーズを全てかかわることとが可能
・クラウドに関する最新の技術スキル、エンドポイント管理、セキュリティ技術力を向上させることができる
・内製へのシフトを進めているため、実開発の経験が生かせるフィードが多い
・クラウド専任部署は20〜30代前半までの若手・中堅社員が中心

【案件ID】
1214893

本件問合せへ


↑ページ上部へ


コトラTOPへ


(c)copyright.KOTORA All rights Reserved.
コトラPCサイト
http://www.kotora.jp